鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

雨音=安らぎの音?

2016年06月30日

こんにちは。教育振興会の渕上です(*^^*)

 

地区総体・期末テストも終わって、いよいよ夏がやってきますね!

 

私は季節の中で夏が一番好きなので、あのカラッとした空気や雲ひとつない青空を思うとワクワクします。

 

アイスやかき氷も美味しい季節ですよね~o(^▽^)o!

 

 

…とは言え、もう少し梅雨の時期は続きそうですね。

 

この間もすごい土砂降りが続いて…

 

みなさん、大丈夫だったでしょうか?

 

私はあの雨で靴が一足ダメになってしまって…思わずでっかいためいきが出てしまいました…

 

 

 

でも、せっかくならどんよりした気分じゃなくて楽しい気分で生活したいものです。

 

そんなちょっと嫌なイメージのある雨について、明るい話をしましょう!

 

 

みなさんは、雨が落ちる“しとしと”“ザーザー”という音に安らぎを感じたことはありませんか?

それは一定の周波数が脳のアルファ波と同じになり「ゆらぎ」となって安らぎを与えてくれているからだそうです。

 

アルファ波は、集中しているときやリラックス時などに表れる脳波で、雨音の心地よいリズムが自然と心を落ち着かせ、脳内の集中力がアップするんだとか。

 

みなさんも、勉強をしていて、気が散ったり考えごとをしたりして集中できないときには、雨音に耳を傾けてみてください。

 

部屋の中で雨音が聞こえないときには、気分転換に外に出て雨音を聞いてみるのもおすすめです!

 

そう考えると、雨って実は人に優しいんだなあと思います。

良いところを理解すれば見方が変わるって何事にも共通するものですね。

みなさんも、雨の日だからこそ集中して、今の時期しかできないことをしてみましょう!

高校入試分析発表会を開催しました!!

2016年06月29日

6月24日に、中学校の先生方を対象とした、高校入試分析発表会を開催しました。

CIMG194

 

 

 

 

 

今年も、多くの先生方にお集まりいただきました。

CIMG1196 CIMG1207

 

 

 

 

 

 

今回は,各教科の入試問題の分析に加え,鹿児島県の公立高校入試全体から読み取れる傾向などを発表させていただきました。

CIMG216CIMG1217

 

 

 

 

 

 

高校入試の状況の説明、統一模試の年間計画の説明では、先生方からのご質問などもいただき、先生方の熱を感じることができました。

今回も、皆様のおかげで無事終えることができました。ご参加いただいた先生方,本当にありがとうございました。

 

「省」

2016年06月16日

教育振興会の戸破です。

 

いよいよ梅雨に入ってきました。

 

中学生のみなさんは、地区総体のあとは期末テストですね。

18日(土)、19日(日)の2日間で期末テスト対策を行う学習塾が

ほとんどではないかと思います。

 

まだ、勉強の仕方を上手くつかめていないという中学生のみなさんは

これを機会に学習塾に足を運んではいかがでしょうか?

 

自分では気づかなかった学習の改善に出会えるかもしれません(^O^)

 

さて、弊社でも統一模試を鹿児島では7月2日(土)、宮崎では7月9日(土)に

中学3年生、小学6年生を対象に実施します。

 

期末テストも、模試も試験を受ける前の準備(=勉強、対策)が重要ですが

さらに重要なのが試験を受けた後(=反省、改善)です。

 

ブログのタイトルにも書きましたが反省の「省」という漢字

 

先日とある雑誌に

 

「省」というのは振り返って反省するというだけで十分でなく、

よいところは残し、悪いところは省いていくことが大切です。

ただ省みるだけで省くという行動がなければ、50点にしか達しません。

 

と書かれていました。

 

私自身も反省というよりついつい後悔をしてしまうことが多くなりがちです。

 

後ろ向きな「後悔」よりも前向きな「反省」を心がけていきます。

 

ではまた

IMG_1720

 

 

 

 

 

PS まだまだ「省」には程遠いです(ToT)/~~~

 

 

 

お米と豚と肉用若鶏

2016年06月08日

こんにちは!教育振興会の亀田です!

ついに鹿児島も梅雨に入りましたね~。

バイク通勤の私にとっては,梅雨の時期は毎日ビチョビチョです(>_<)笑

 

そんな梅雨の6月ですが,この時期は田植えの時期でもあります!

先日,私も祖父母の田植えの手伝いに行ってきました。

自分たちが育てたお米は,毎年のことながら格別の美味しさです(^^)

秋のことを考えるとヨダレが垂れてきました(笑)

 

ではここで問題です!

お米の生産量日本一の都道府県はどこでしょうか??

………

正解は「新潟県」です!

2位に北海道,3位に秋田県,4位に山形県と続きます。

1位の新潟県と2位の北海道の差はわずかで,平成23年は北海道が日本一でした。

では,我らが鹿児島県は何位なのかというと…第29位…。

鹿児島県は,桜島から降ってきた火山灰が降り積もってできた土地であるシラス台地が広がり,米作りに適さない土地とされているので,生産量はそんなに多くありません。

そのかわりに鹿児島県は,畜産が非常にさかんで,豚と肉用若鶏の飼育数は全国1位を誇っています!

 

「米の生産量が多い都道府県も,鹿児島県が畜産がさかんなことも知ってたよー!」

「そんなあたりまえのこと言われなくてもわかっとるわー!」

なんて思っている人もいるかもしれません。

そんな人たちは,今まで学校の社会科で習ったことが身についている!!すばらしい!!

米づくりは小学5年生の社会で,お米の生産量や畜産は中学2~3年生の地理で習う内容です!

わからなかった,知らなかったという生徒の皆さん!!

統一模試や入試にも出るかもしれないので,これを機に,ぜひ復習をしてみましょう\(^o^)/

おいしいものを科学する。

2016年06月03日

先週の答えは、「降灰」ですね。正確には、大気現象記号というそうです。
全国の中学生に聞いたら、鹿児島だけやたらと正答率が高そうですね(笑)

改めまして、教育振興会の河野です。

突然ですが、皆さん石焼いもはお好きですか?

弊社の周辺にも時々石焼いも屋さんが販売に来ているんですが、
たいてい業務時間中なので、おなかの虫をなだめすかしながら心の中で見送っています。

そして先ほど…運よく業務終了後に石焼いも屋さんに遭遇したため、大人買いしてしまいました…

さて、折角なので、石焼いもが何故こんなにも甘くおいしくなるのかを理科的にご説明したいと思います。

サツマイモにはデンプンが多く含まれていて、消化酵素「アミラーゼ」がデンプンを麦芽糖(ブドウ糖が2つつながったもの)に分解していきます。(麦芽糖は、水あめの材料にも使われているのでとても甘い)

石焼いもが、電子レンジで加熱するよりも甘いのは、この「アミラーゼ」のはたらきが関係しています。
サツマイモに含まれる「アミラーゼ」は60℃~70℃で最も活発にはたらくのですが、電子レンジでは温度が高くなりすぎて、分解が進まないそうです。

なんと中学2年生までの知識で、石焼いもが甘くなる理由を説明することができるんです!!

皆さんも、身のまわりのものを科学的に考えてみませんか?

IMG_0802

 

 

 

平成28年度統一模試説明会を開催しました

2016年06月01日

鹿児島県内の塾の先生方をお招きし、平成28年度統一模試の説明会を開催しました。

今年度は、

・平成28年度統一模試実施計画と今年度の実施計画
・追跡調査による本年度の合否結果の分析
・平成28年度公立入試の分析と今後の統一模試の出題方針
・中土井鉄信氏による講演

などの内容をお送りしました。

CIMG1070

 

 

 

 

 

 

今年も、200名を超える塾の先生方にご参加いただきました。
お忙しい中、お足元の悪い中、お越しいただきまして、誠にありがとうございました。

CIMG1090CIMG1072

 

 

 

 

CIMG1142CIMG1123

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社スタッフによる入試の分析や、教材のご案内をさせていただきました。
わかりづらい点や説明不足の点もあったかと思います。
不明な点、疑問に思われた点は遠慮なくお尋ねください。

CIMG1154

 

 

 

 

 

 

中土井氏による講演。今年度は昨年とはまた違った内容でお話をしていただきました。
皆様真剣に聞き入ってらっしゃいました。

CIMG1060

 

 

 

 

 

 

また、昨年に引き続き、オリジナル教材の展示もさせていただきました。
休憩時間や、説明会終了後には多くの先生方に実際に手にとって見ていただきました。

 
今回も、皆様のおかげで無事終えることができました。
ご記入いただいたアンケートは今後の模試・教材開発等の参考にさせていただきます。
貴重なご意見、ありがとうございました。

今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

PAGE TOP