鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

新生活準備

2018年3月10日

教育振興会の永野です。

 

3月になりましたね。

受験生の皆さん,高校入試お疲れ様でした。

中学卒業まであと少し。卒業式まで少しでも多くの思い出を作ってくださいね(*’▽’)

 

さて,4月からの進学や就職で,これから新生活準備をする人もいらっしゃるこの時期。

買い物に出かけると,家電,家具,文房具など新生活に向けた商品がたくさん販売されていますね。

私も学生時代,新年度を迎える時や進学の時にはいろんな準備をして,ワクワクドキドキしたものです。

 

ちょっと覚えていることを書き出してみます_φ(・_・

 

★小学校,中学校★

毎年,新年度に合わせて新しい筆箱を準備していました。

「今年はどの友達と一緒のクラスになるだろう?」「担任の先生はどんな先生かな?」と始業式前はドキドキしていました。

 

★高校★

進学先の学校が決まったら,学校での説明会や制服採寸,学用品(教科書や通学カバンなど)の準備などいろんな準備を進めました。

新入生課題も出され,中学の復習の問題や高校の問題の予習などいろんな課題をしたように記憶しています。

 

★大学★

進学先が県外だったので,合格発表の翌日には大学へ手続きに行きました。

入学後の手続きや,初めての一人暮らしのため部屋探しをその日に済ませ,あとは家具や家電の準備をして,慌ただしく過ごしたように記憶しています。

あと,休日も部活でほとんど学校に行っていて制服を着る時間がほとんどだった私は,「大学に着ていく服をどうしよう(・ω・ノ)ノ!」となり,新しい洋服を慌てて準備しました(笑)

 

いろいろ慌ただしく過ごしたこともありましたが,今となってはいい思い出です。

 

社会人になってからもいろいろな節目でワクワクドキドキすることはありますが,学生時代の新年度や進学でのワクワクドキドキは,学生時代にしか味わえないものだったと思います。

これから,新年度を迎えるにあたって準備で忙しくなる人もいると思いますが,ぜひ新生活への期待へ胸を膨らませ,準備を楽しんでくださいね(*^-^*)

 

(私も今年,我が子の誕生という節目を迎えるので,今,いろいろと必要な物を準備しています。今だからこそ味わえるワクワクドキドキの気持ちを大事にしたいと思います(≧▽≦))

PAGE TOP