鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

無くなってから気づくもの

2018年10月5日

教育振興会の河野です。

普段身近に存在するものが突然なくなってしまったとき、その価値を再認識するということはよくあることですが、私も最近そんな場面に出くわすことがありました。

チョコフレークとキスミントガムの生産終了のニュース

このニュースは、どのお店にも並んでいた定番商品が無くなるということを全く想定していなかった私にとって衝撃的で(確かに最近食べてないなぁとは思っていたんですが…)、早く買いに行かなきゃと最寄のお店に駆け込みました。

このように、いつでも手に入ると思っているものが手に入らなくなってから後悔することってありますよね。

この手の経験は、年齢を重ねるごとに増えていくものではありますが、今のお仕事を始めるようになってから、学生時代に勉強に力を入れずに過ごしてきてしまったことが増えたような気がします。

問題集を買ったり、会場でテストを受ける中学生たちを見ると、まぶしくて直視できないこともしばしば…

中学3年生はここから2月のプレテストまでほぼ毎月のように統一模試が実施されます。受験勉強に必死になれるのもあと半年、大人になって後悔しないように最後まで駆け抜けてほしいものです。

 

さて、次回の統一模試 中学3年第4回・中学2年秋期テストは、10月27日(土)に実施いたします。

今回は、樟南高校、第一工業大学、鹿屋市農業研修センター、れいめい高校、出水中央高校、南さつま市本町公民館、指宿市民会館の7会場で会場テスト(中3生のみ)を行いますので、是非ご参加ください。

PAGE TOP