鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

入試問題の過去問

2019年1月21日

先週は、大学入試センター試験、中学入試

そして今週は私立高校の入試と入学試験が続き

受験シーズンも盛り上がりを見せていますね。

 

改めまして、教育振興会の戸破です(^○^)

 

さて、この時期になると、受験生の皆さんが

取り組むのが「入試問題の過去問」ですよね。

 

私たちも当然のことながら色々な入試問題を

目にします。

 

中には、鹿児島県高校入試問題集のように

解説を作成しているものもあります。

 

入試を受ける前に入試問題の過去問を解かない人は

いませんよね?(^_^;)

 

出題の傾向はどうなのか?

問題数は?

時間配分は?

 

入試問題の過去問を解くことによって

事前に対策を練ることができるわけです。

 

 

しかも、入試問題には良問が多く、受検生の力量を

判断するための工夫がされています。

 

ぜひ、多くの入試問題を解いてほしいと思います。

 

ですが、「5年分解いたから大丈夫!」と

安易に沢山解いたからと言って自信を持ってはいけません。

 

今回解けなかった問題の訂正をして、

ちゃんと次に同じような問題が出てきたら解けるのか?

 

これがとても重要です。

 

そして、受検生のみなさんが自分で考えることが

何よりも大切なことだと思います。

 

入試を乗り越えて立派に成長して卒業を迎えられる

ことを祈っています。

 

あと、支えてくれる周りの方々のサポートへの

感謝の気持ちも忘れずに!!

 

ではまた!

PAGE TOP