鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

中学生活最後の・・・

2019年3月1日

こんにちは。1月4日より,入社しました桑原と申します。

まだまだ不慣れなことが多く,日々是鍛錬の如く,自分自身の学習と職務に邁進しております。

さて,中学生の皆様にとっては来たる3月6日,7日に公立高校入試が始まりますね。

今まで努力してきた自分の最善を発揮するために体調管理には充分に気を付けて残り僅かな時間ですが,油断せずに,自分が今何をすべきなのか,何ができるのかを考えながら入試までの準備に挑んで欲しいと思います。

中学生の皆様の大半(中学入試を受験経験有の方は除く)は,初めて自分で選んだ人生の進路選択になるかと思います。私も公立高校入試前は,学習に励んでおりましたが,正直,すごく大変な日々だったことを覚えています。そんな時は,1人で考え込まないで,お家の方や周りの友達と話をすると良いかと思います。しかし,この入試に向けた日々は決して無駄にならないです。社会人の「今」でも活きる場面が数多くあります。

ですから,結果はどうあれ,自分なりの「有終の美」を飾るために…将来の自分への自信に繋げるために…

中学生活最後の…平成最後の…「大勝負」に挑んで欲しいと思います。

 

”He can who thinks he can, and he can’t who thinks he can’t. This is an inexorable, indisputable law.”
(できると思えばできる、できないと思えばできない。これは、ゆるぎない絶対的な法則である。/パブロ・ピカソ)

それでは,皆さま,悔いの無いように頑張って下さい。

 

PAGE TOP