鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

また週末に台風が

2017年10月27日

こんにちは。教育振興会の中尾です。

またまた週末に台風が来そうですね。

土曜日は統一模試の実施日なんですが、鹿児島県に近づくのは日曜日以降になりそうなので

とりあえずほっとしています。

 

確かに今年は週末に台風が来ることが多かったですが、本当にそうなのかいつもの調べぐせで

過去3年日本に上陸した台風の上陸した日と上陸した県を調べてみました。

平成29年

3号 7月4日(火)長崎

5号 8月7日(月)和歌山

18号 9月17日(日)鹿児島

21号 10月23日(月)静岡

平成28年

7号 8月17日(水)北海道

9号 8月22日(月)千葉

10号 8月30日(火)岩手

11号 8月21日(日)北海道

12号 9月5日(月)長崎

16号 9月20日(火)鹿児島

平成27年

11号 7月16日(木)高知

12号 7月26日(日)長崎

15号 8月25日(火)熊本

18号 9月9日(水)愛知

日曜日3回・月曜日4回・火曜日4回・水曜日2回・木曜日1回となっており

週末から週初めにかけての上陸が多いことがわかります。

ということは、最初に台風の直接の影響を受け始める沖縄や鹿児島の離島には

週末に台風が接近していることが多いといえそうです。

それがなぜなのかはわかりませんが(たぶんたまたま?)、せっかくの週末が

台風で台無しになるのは残念なことですよね。特に秋は旅行や行楽に最適の

季節ですから。食べ物もおいしいし。私のいちばん好きな季節です。

受験生にとっては志望校を決定する秋でしょうか。

 

秋を感じさせるものはいろいろありますが、匂いではこれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家の庭のキンモクセイです。

 

 

 

 

西郷どん

2017年10月20日

こんにちは! 教育振興会の黒木です。

 

私は、先日休みの日に鹿児島市上竜尾町にある南洲墓地と西郷南洲顕彰館に行ってきました。

 

来年1月から始まる「大河ドラマ」の影響で観光客が多いのではと思いましたが、駐車場
は7割ほどの入りでした。

 

激動の幕末から明治初期を駆け抜けた南洲翁の生涯はとても魅力あふれるものです。

 

「命もいらず名もいらず」の精神や江戸城無血開城、西南戦争の最期などあげればきりが
ありませんが、まだまだ知らないことが沢山あります。

当日の雰囲気を下の写真で味わってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「第一問!!テ~テンッ♪」

2017年10月12日

◆2000年に皇太子同妃両殿下の御臨席のもと世界自然遺産会議開催された場所はどこ?

 

ヒント① 1993年に「世界自然遺産に登録された」場所でもあります。

 

ヒント② 特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約(ラムサール条約)にも
登録されている「永田浜」があります。

 

ヒント③ 2017年11月には「天皇皇后両陛下が訪問される」予定の場所です。
(実現すれば実に45年ぶりのご訪問となるそうです)

 

ヒント④ 宮崎駿作品「もののけ姫」の舞台にもなっています。

そろそろお分かりになってきたでしょうか?

 

ヒント⑤ 樹齢7200年と言われている「縄文杉」が有名です。

 

さすがにここまでヒントがあればもうお分かりになるかと思います。

 

 

正解は…「屋久島」です。

 

 

改めまして、倉野です。

いきなり何でこんな問題?と疑問に思われたかもしれませんが、

いつかブログで自分の「出身地」である屋久島のことについて書きたいなと思い、時事や学校の教科書的要素を絡めて出題してみた次第です。(ブログのレベルアップ?!!)

 

生まれてから高校卒業まで大自然の中で純朴(?)に育ってきましたが、

住んでいるときには身近に当たり前に存在していた、いつも変わらぬ場所だったのに。

屋久島を離れてからすごい場所で生きてきたのだなと、クイズのヒントどんなのを出そうか色々調べてみて改めて感じました。

 

機会がありましたら、屋久島パワーを感じに足を運んでみてください(^^)

それでは、また次回までお楽しみに!

中秋の名月

2017年10月05日

みなさん、こんにちは。

いよいよ10月がスタートしましたね。

寝苦しい熱帯夜もひと段落して、夜風が少しずつ涼しくなってくると、「そろそろ秋がきたなあ〜」と感じます。

 

秋といえば……

昨日、10月4日は2017年の中秋の名月でしたね ^-^

 

中秋の名月と聞くと、みなさんあまり聞き馴染みがないかと思いますが、

だいたい「十五夜」と呼ばれます。

(十五夜はご存知ですよね??)(子供会でおすもうとかやりましたよね??)

 

「中秋の名月」とは、「秋の真ん中に出る満月」という意味があり、昔の暦では1~3月を春、4~6月を夏、7~9月を秋、10~12月を冬としていました。

 

中秋というのは読んで字のごとく「秋」の「中」、つまり旧暦の8月のことを言うのです。

このように、「十五夜」と「中秋の名月」はともに、旧暦の8月15日の夜の月のことを指すようになったのです。

 

そんな今年の中秋の名月、十五夜が、昨夜だったということです。

 

 

さて、そんな私も昨夜の旧暦8月15日、中秋の名月を眺めて写真に撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……う〜ん、いまいち(^^;)笑

 

 

しかし、「中秋の名月」でなくても、秋になり空気が澄んでいき、月や星が綺麗に見える季節になってきましたね。

 

夜空を眺めるのはとても気持ちが落ち着きます。毎日の忙しさを忘れ、たまには夜空を見て癒されるのも良いかもしれませんね ^^

 

以上、意外と風流なものも好きな渕上でした。

PAGE TOP