鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

いよいよ私立高校入試ですね

2018年01月23日

こんにちは。教育振興会の中尾です。

 

いよいよ今週から私立高校の一般入試が始まりますね。

受験生のみなさん。実力を100%発揮して,ぜひ合格を勝ち取ってください。

 

しかし,実力を全部出し切るというのはなかなか難しいですよね。

体調がよくなかったり,緊張し過ぎたりするとなおさらです。

 

体調不良は風邪やインフルエンザなどの病気だけでなく,精神的なプレッシャーに

よっても起こりやすいので注意が必要です。

保護者は励ましのつもりで言った言葉でも,受験生のプレッシャーになることは

あるので,気を遣いますよね。

私も娘が受験の時は,余計なことは言わないようにしていたような。

いや,よく考えると,当時は娘からそっけない(冷たい?)態度をとられ,

会話があまりなかったような記憶です。(今は普通にしゃべってくれています)

 

適度な緊張は,実力を発揮するために必要らしいです。

困るのは,緊張しすぎてしまうことです。

過度の緊張を適度な緊張に変えることができるとよいわけですが,その方法が

いろいろとあるようですね。深呼吸とかストレッチとか。恥ずかしがらずに

やったらいいです。どうせみんな少なからず緊張しているのです。

だれも笑ったりしないはずです。

 

場慣れしていると,緊張も抑えられますよね。

統一模試は,私立高校を受験会場にして実施することがあります。

そして多くの生徒が私立高校での受験を経験しています。

その経験のあるみなさんなら,きっと緊張も少なくてすむのではないでしょうか。

 

繰り返しになりますが,みなさんが実力を発揮されて合格を勝ち取られることを

お祈りしております。

 

 

 

 

続「西郷どん」

2018年01月18日

大河ドラマ「西郷どん」が始まり、第二話まで放映されました。

 

こんにちは! 教育振興会の黒木です。

 

幕末明治維新時期の日本史に興味がある方は多いのではないでしょうか。

 

私は、先日休みの日に日置市日吉町日置の日置南洲窯に行ってきました。

 

以前から行きたいなあと思っていたのですが大河ドラマ「西郷どん」がスタ-トして、何か面白いことがないかなあと思って訪れたのでした。

 

日置南洲窯の代表は南洲翁の曾孫にあたる西郷隆文氏です。

隆文氏は陶芸家として「現代の名工」に選ばれるなど優れた技術を持っていらっしゃる方です。

 

展示館で作品を拝見した後、隆文氏に声をかけられて話をする機会がありました。

南洲翁に風貌が似ていらっしゃるようでとても話しやすい方でした。

 

南洲窯を出て車で5分ほどの国道270号線沿いに讃岐うどんのお店があり、そこで昼食を取りました。お客さんがいっぱいで1時間近く待ちました。

それにしても大河ドラマ「西郷どん」から目が離せないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の干支は

2018年01月11日

 

どうも、皆様こんにちは。

教育振興会の倉野でございます。

2018年1月1日から熱を出して寝込むというスタートをしてしまいました。

今年は体調管理に気をつけて1年間過ごしていきたいと思います。

 

さて、タイトルにもありますように今年の干支は「戌」ですね。

1月11日=「ワン・ワン・ワン」­=「戌年」の話題を振るにはいい日ではないかと
思い、一応1月11日が何の日か調べてみました。

 

~1月11日~

◆鏡開き

正月に年神様に供えた鏡餅を雑煮や汁粉にして食べ、一家の円満を願う行事。

武家社会の風習だったものが一般化し、刃物で切るのは切腹を連想させるため、手や木鎚で割ったり、砕いたりする。また、「切る」という言葉をさけて、「開く」という縁起の良い言葉を使っている。

◆蔵開き

商売をする家で、新年初めて蔵を開き、商売繁盛を祈る。

◆塩の日

1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信が、武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、この日、越後の塩を送ったとされている。この話が、「敵に塩を送る」という言葉のもととなった。

 

なるほど、なるほど。

調べてみると、けっこうおもしろいものですね。

さてさて、では肝心の「犬」の日は・・・・・

「1月11日」ではありませんでした。

「11月1日」でした。

し、知ってましたよ。(大汗)そっちでも読めますもんね。(焦り)

何はともあれ「犬の日」が「11月1日」であることを覚えました。

 

若干強引な「戌年」への振りでしたが(笑)

皆様方にとって2018年「ワンダフル」な1年となるようにご祈念申し上げます。

1月7日

2018年01月07日

あけましておめでとうございます。

本年も教育振興会をどうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年もスタートして、もう7日が経ちました。

本日1月7日は七草です。

皆様は七草がゆは食べられたでしょうか?

私は、会社の先輩が七草がゆを作ってくださったので、お昼ご飯にいただきました( *´艸`)ムフ

あの独特の風味が最高でした!

 

さて、みなさんは七草の名前をすべて言えますか?

少し考えてみましょう!

さあいかがだったでしょうか?

そう、「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」の七つです!

 

私はこの春の七草を子どものころに一生懸命覚えました。

ちなみに、ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのこと。

これは最近覚えました(笑)

 

七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないおかゆで食べようというのですから、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。

年末年始、脂っこいものや味の濃いものをたらふく食べた胃がつかれていた私にはぴったりでした(*^-^*)

 

みなさんも、季節のものを食べて、自然を感じてみてはいかがでしょうか。

 

年末年始で少し太ってしまった渕上でした。

PAGE TOP