鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

夏の暑さに負けないで

2018年06月29日

教育振興会の河野です

日に日に暑さの増す今日この頃ですが,皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は,クールビズの流れに逆行して,未だにジャケットを羽織ったまま業務に勤しんでおります。(冷房が苦手)

毎年ですが暑くなってくると,夏バテで体調を崩す人が増えてきます。

原因は,冷房の効いた室内と,蒸し暑い屋外の気温差によって自律神経に不調が起こるためだと言われています。そこから食欲不振になると不調が長引いてしまうことも…

受験を控えた中学3年生は,特に冷房の効いた室内で勉強する時間が増えて体調を崩しやすくなる可能性が大ですね。

夏バテの対策としては,

・栄養のあるものをしっかり食べる。
・睡眠時間を十分に確保する。

ということに尽きると思います。
食事は,栄養価の高いものを食べることを意識して(ウナギが食べたくなりますねぇ),
睡眠は適度に涼しい状態を保ったほうが熟睡できるようです。

また,冷房は外気温との温度差を5℃以内におさえると,体調を崩しにくくなるようですね。(どうしても寒い人は一枚羽織っておきましょう)

勉強もスポーツも遊びも,体が資本!!

体調を整えて,夏を満喫しましょう\(^o^)/

高校入試分析発表会を開催しました。

2018年06月22日

本日、鹿児島県民交流センターにて中学校の先生方を対象とした、高校入試分析発表会を開催しました。

お忙しい中、今年も、多くの先生方にお集まりいただきました。

 

 

 

 

 

 

今回も、公立・私立入試や統一模試から読み取れる鹿児島県の高校入試全体の傾向や統一模試の現状などについて発表させていただきました。

各教科の入試分析では、教科ごとの公立入試の特徴や今年度の傾向,学習に際してのポイントなどもご説明させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校入試の状況の説明、統一模試の年間計画の説明では、先生方の中からは「もっと説明を聞きたい」とのお声もいただき、弊社スタッフ一同準備の甲斐があったと安心するとともに,来年以降より良いものをお届けしなければと思いを新たにしました。

 

 

 

 

 

 

本日の説明で,ご質問のある先生がいらっしゃいましたら、お気軽に弊社スタッフまでご質問ください。

今回も、皆様のおかげで無事終えることができました。ご参加いただいた先生方,本当にありがとうございました。

皆様ご用心

2018年06月22日

教育振興会の國澤です

 

突然ですが,弊社は統一模試や高校入試問題集,適性検査問題集等様々な

教材を扱っており,皆様に商品やご案内をお送りする機会もたくさんあると思います。

 

 

 

 

 

 

画像はある商品のチラシが入っている箱です。

A4のチラシが大きい箱で1箱に6000枚ほど入っております。

(A4の紙は1枚当たり4グラムなので,約24キロ程度になります)

 

このように重い荷物を運ぶ機会が多いと,どうしても腰へのダメージが心配になるものですが,

わたくしも先日なってしまいました…『ギックリ腰』に。

この荷物よりは小さいものでしたが,車に積み込むために体をひねったところ

いきなり腰を激しい痛みが襲ってきて,「Oh…」となったのを今でも覚えています。

 

幸いすぐに整形外科に行ってシップや痛み止めの飲み薬などをもらって事なきを得ましたが,あれ以来

物を持ち上げるときには用心するようになりました。

 

お医者様に聞いたところ,ギックリ腰自体は年齢に関係なく起こりうるとのことです。

なので,先生方はもちろん,このブログを見て「オジンワロタwww」とか思っている

中学生の皆さん!

・重いものを持つときは体全体を使って,無理そうなら手伝いを頼むこと

・また,もしギックリ腰になってしまったら整形外科にいって検査を受けること

この2つは心がけてください! 「Oh…」ってなりますから。

 

以上,「もしかして今どきの子って『オジン(おじさん)』ってわからない?」と

ジェネレーションギャップを感じた國澤からのお願いでした。

Tea ceremony🍵

2018年06月15日

こんにちは。教育振興会の岩下です。

 

突然ですが、私には外国人の友人がいます。

スラっと背が高く、小顔にブルネットの柔らかい髪の爽やかイケメン系?です。

その友人が、先日、「オイ、今度お茶会に来い」と言うのです。

「…オチャカイ?」普段の生活に出てこない言葉に、ついキョトン顔をしてしましました。

 

なんだか立場が逆な気もしますが、彼は自分の国にいるときから茶道をしており、とても熱心に勉強しています。お茶の先生は日本人だったそうです。そんな彼は、日本に来てからも新しい先生のお弟子さんになり、ますます茶道を極めていっています。なんでも、その新しい先生のもとで、盆略点前をするからと、「お客様」として招待してくれたらしいのです。しかも場所はお寺で。

 

お茶の作法などほとんど知らない私でしたが、せっかくのお誘いなので、ちょっと勇気を出して行ってきました…。

 

空気のさらっとした初夏の陽気で、お寺の中の静かな和室は異空間でした。

お茶の達人っぽい奥様たちに囲まれて、「場違いだったかなぁ」と思っているうちに茶席に通され、正座でお点前を拝見しました。

 

目の前で見るお点前は圧巻でした。畳の上を歩く所作、お道具を清める所作、そしてお茶を点てる所作、すべてが凛としていて、そこに座っているだけで流れる空気に癒されるといった感じです。

例の友人も、和服でビシッとキメて、日本人の私なんかよりずっと美しいお辞儀でお茶を運んでくれました。

 

座っている私はというと…、お菓子を出されては両脇をキョロキョロ、お茶を出されては両脇をキョロキョロしながら、「オサキニ」とか「チョーダイイタシマス」と少しかっこつけながら、なんとかお茶をいただきました。

 

すべてのお点前が終わったあとは、久しぶりに日本人に戻った気がしました(笑)

少し勇気がいりますが、日頃できない体験や新しい体験をしてみるのは、新鮮な気持ちになってとてもいいなと改めて感じました。

最後はどっちが日本人だかわからなくなってしまいましたが、お点前を披露してくれた友人に感謝です。心が洗われて、私もいろいろなものに興味をもって受け入れる姿勢を持ちたいなと思った一日でした。

世界遺産

2018年06月08日

教育振興会の押越です。

 

鹿児島のいくつかの遺跡が「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されてもう
すぐ3年経ちますね。しかしながら,奄美・沖縄が世界遺産に登録されなかったのを残念
に思う県民の方も少なくはなかったと思います。

 

さて,日本国内にも他に多くの世界遺産がありますが,私が行ったことがある国内の世界
遺産の1つに「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」があります。これは静岡県と山梨県に
またがる富士山を中心にした世界遺産となっています。

 

この遺産の中で,私は「白糸の滝」を訪れました。

 

これは富士山の雪解け水が岩壁の間からしみ出したものであり,このきれいな湧き水を見
て,触れて,心の中まで浄化されたような気持ちになったことを憶えています。

 

国内だけではなく,国外の世界遺産もいつか訪れて,それがどれほど価値のある素晴らし
いものであるかを自分自身で見て実感できたらと思います。

可能性

2018年06月01日

こんにちは,教育振興会の山之内です。

 

成人して以降あまり自分の年齢に頓着なく,気が付けば今年の3月で40歳を迎えておりました。

 

「40にして惑わず」と言いますが,大小様々,その日何を食べるのかさえ悩みますwww

 

そんな40代,精神的にはまだまだ若いつもりでいますが,最近徹夜が出来なくなったり,長時間の運転のあとやたら腰が痛かったり,身体的な衰えを少しずつ感じるようにもなりました。

 

そんなことを感じていた矢先,ある深夜番組でちょっとだけ映った下記の道具。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「呼吸筋」を鍛える道具で,主に持久力が必要なアスリートが使っているようですが,吹奏楽の奏者やボーカリストなど,高い心肺機能を要求されるアーティストも使っているそうです。(実際私が購入したのも楽器店のネット通販でした)

 

使い始めて約2か月。私は歌うのが大好きでよくカラオケに行くのですが,歌ったとき・・・

・基本の声量がかなりアップした(歌声,たぶん相当に大きいと思います)

・同じフレーズを歌う際にずいぶん余裕を持って歌えるようになった。

・声がかなり伸びるようになった。

・力強いファルセット(裏声)が出るようになった。

 

おそらく心肺機能がかなりアップしているのだと思います。日常生活においても,階段の上り下りや長時間歩いた時にずいぶん余裕を感じるようになりました。

・・・歌は大好き。声がでかい。ですが,歌がうまいかどうかは別の話です(笑)

 

身体的には衰えていくんだろうな,と思っていた矢先,身体の秘めたる可能性に感動。

 

中年のおじさんにも色々な可能性が秘められた昨今,いわんや若者をや(漢文調)

 

部活がそろそろ終わり,自分の進路について本気で考え始める時期。

 

自分の可能性を信じて,頑張れ受験生(^^)/

 

 

PAGE TOP