鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

【鹿児島】10月統一模試 TV CM 完成!

2019年09月01日

10月5日の統一模試 中学3年第3回のテレビCMが完成いたしました。

9月16日~20日に KTS「めざましテレビ」,KYT「ZIP!」にて放送予定です。

こちらからもご視聴いただけます。

【鹿児島】10月統一模試 中学3年第3回 申込受付中!!

2019年08月22日

【鹿児島】10月統一模試 中学3年第3回の申込を受け付けております。

会場テストを希望されるお客様は、お電話、または、こちらからお申し込みください。
※会場テストは中学3年生のみ実施

自宅受験を希望されるお客様は、お電話、または、こちらからお申し込みください。

また、統一模試過去問も販売中です。実際のテストの練習にご活用ください。

 

今日は何の日?

2019年09月13日

みなさんこんにちは。

日中はまだまだ暑いですが、夜になると風が少し涼しくなって、ようやく秋の訪れを感じられるようになってきました。

 

さて、タイトルの答えですが、

本日9月13日は旧暦の8月15日、中秋の名月にあたります。一年で一番美しい月を眺めることができる夜ですね。(実際の満月は明日14日みたいですが)

 

 

月といえば、仕事帰りになんとなく月を眺めて満足することがよくあります。そしてふと、これは何の感情なんだろう、と思うのです。

 

夜空を眺めて月が綺麗だとちょっと贅沢な気持ちになりますよね。某文豪がアイ・ラブ・ユーを「月が綺麗ですね」と訳したというのも頷いてしまいます。

日本人には月を愛でるDNAが脈々と受け継がれているのではないでしょうか。

 

月を愛でる習慣は日本においては縄文時代からあったと言われています。

名月を鑑賞するのは唐の時代から。

宋の時代には夜通し騒ぐ宴だったそうです。

 

平安時代にお月見は貴族社会にも浸透していきました。

和歌や漢詩、管絃とともにお酒をたしなむ。

なんか現代っぽいたのしみ方ですね。

でももう少し掘り下げてみると、そのたのしみ方がとても雅やかです。

 

それは、舟に乗り水面に写った揺れる月を和歌に詠むというもの。

平安貴族は直接月を見るより、杯や池にそれを写し、眺めてたのしんでいたらしいのです。

 

さて、ではそんな平安貴族が詠んだ和歌を一首。

 

 

「秋風にたなびく雲の絶えまより もれ出づる月の影のさやけさ」

 

 

平安時代の夜は、今よりずっとずっと闇に包まれた世界でした。そんな夜空に輝く月の光は、人々のいろいろな想いをかきたてたのだろうと思います。

 

みなさんも、今夜はゆっくりと月を眺めてみてはいかがでしょうか?

 

2学期スタート!!

2019年09月02日

こんにちは、戸破(トハ)です。

 

とりあえず聞いておきましょうか( ^^)

みなさん「夏休みの宿題は終わりましたか?」

 

まだ終わっていない人はやり遂げることが大切です。

先生に叱られるかもしれませんが、

正直に話をして提出期限内に出せるようにしましょう!

 

さて話は変わりますが、先日ニュースや新聞で

「高校生の学習時間」について報道されていました。

 

これは文部科学省の調査で

「高校2年生の3割が宿題を除く1日の勉強時間が0」

と答えたそうです。

 

これを聞いた、幼児、小学生、中学生はどう思うのでしょうか?

 

「お兄ちゃんやお姉ちゃんになると勉強しなくていいんだ。」

とか

「勉強って大切じゃないのか?」

なんて考えたりする人も出てきやしないか心配です( 一一)

 

我が家のもうすぐ4歳になる娘はこの記事を知る由もないわけですが

少なくとも家で一緒に生活する私は

「ベッドやじゅうたん、ソファでごろごろしながらyoutube」

なんてことは決してしないようにしたいと思います、たぶん(笑)

 

個人的には、勉強したり、何かを学んだりするのも

すべては「よりよい人生を生きるため」だと考えています。

 

2学期はイベントが盛りだくさん。

弊社の統一模試も県内各地で会場テストを行います。

 

「よりよい受験生活」のためにお役に立てるように本気で準備します。

ではまた!!(^^)!

続けていれば・・・

2019年08月29日

こんにちは。教育振興会の亀田です。

 

突然ですが,私はハンドボールをしています。

 

先日,鹿児島県の霧島市で,第24回ジャパンオープンハンドボールトーナメントという社会人の全国大会が行われました。この大会は,2020年の鹿児島国体のリハーサル大会でもあり,私が所属する「Various鹿児島」が,第3位になりました(^^)

 

ハンドボールを始めて13年。高校,大学時代と全国とは無縁だったのですが,社会人になってもハンドボールをやめずに続けたおかげで,第3位という結果を得ることができました。

 

大会が終わった後,「社会人になってからも,キツイ練習や遠征を,自分の時間を削ってまでここまでやってきて本当によかったな」と純粋に思えました。

 

「何かをやり続ける」ということは簡単なようで,とても難しいです。

 

これは,スポーツに限らず,勉強,趣味,貯金,家での日課など,さまざまなことにいえると思います。

 

皆さんも,何か1つでもいいので,やり続けてみてください。

 

やり続けることで,何か得るものがあるかもしれません。

 

私は,あと1年に迫った鹿児島国体に出場できるように,まだまだハンドボールをがんばります。(もちろん仕事もがんばります。笑)

 

受験生の皆さんは,ここから何を続けますか??

 

今週は,統一模試の成績も返ってきたと思います。結果はどうでしたか??

 

勉強だけではなく,生活においても,受験に向けて,自分が何かできることを,やり続けてみてください(^^)

 

P.S. 写真はジャパンオープンの銅メダルです(笑)

 

PAGE TOP