鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

終わり始まり

2019年04月23日

こんにちは。教育振興会の亀田です。

 

いよいよ来週の4月30日で30年間の「平成」の時代が終わり,5月1日から,新たな「令和」の時代が始まりますね。ゴールデンウィークの間に,一つの時代が終わりと始まりを迎えます。

 

思い返せば,私の生まれた時代でもある「平成」は,大きな変化があった時代でした。

車や家電製品,携帯電話は小型化,自動化,軽量化,多機能化などこの30年で大きく進化しました。

入試関連でいえば,「大学共通第1次学力試験」から「大学入学者選抜大学入試センター試験」に変わったのも平成です。そのセンター試験も,令和2年度の2020年より,大学入学共通テストに変わります。

 

さて,新しい「令和」の時代には,どのようなことが待っているのでしょうか。

 

この「令和」という元号は,先日のブログにも書かれていましたが,日本の「万葉集」の「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」という一節から取られたものだそうです。(マメ知識:「万葉集」…奈良時代の末に,大伴家持がまとめた,天皇や貴族,防人や農民の歌が収められた歌集。)

 

「令和」の時代をどう過ごしていきたいか,私なりに夢や目標を掲げて,充実した時代にしたいと思います。

 

そして,「令和」最初の受験生となる新3年生の諸君!

新しい時代のスタートが素晴らしいものとなるように,心機一転気持ち新たにがんばっていきましょう(^^)

春は出会いと分かれの季節です…

2019年04月19日

4月も終わりに差し掛かるタイミングでこのタイトルも少々違和感がありますが…

兎角今年の春は日本全国が平成の終わりと令和の始まりの話題で持ちきりとなりました。

そんな中,弊社でも1つの時代が終わり,新時代を迎えようとしているものがあります。

そう、統一模試の成績票です!!

学習塾様には、すでに新年度パンフレットなどでお知らせしていましたが、(まだの方はお手元のパンフレットかこちらからご確認ください。)

つい先日、旧成績票での最後の成績処理を終えました。

やはり、いつも使っていたものがこれで最後になるかと思うと、成績票をめくる作業もどこか名残惜しく感じますね…

これまでは、すべての成績票を1枚1枚めくって確認しながら発送していましたが、新成績票は冊子タイプになるため、チェックの方法も変わります。

そして今週から遂に新しい成績票での成績処理がはじまりました。

これは…かなりいい感じになっているはず…

今年度の模試(鹿児島は3年1回)から新しい成績票でデータをお返ししますので、乞うご期待。

平成30年度版 統一模試・小学生学力コンクールの過去問の販売を開始しました!!

2019年04月17日

平成30年度実施分の統一模試(鹿児島・宮崎3学年)・小学生学力コンクール(小学6年・小学5年)の過去問の販売を開始いたしました。

ご購入を希望される方はこちらからお申し込みください。

新しい出会い

2019年04月11日

教育振興会の國澤です。

 

先日,学校では入学式があったかと思います。

新入生の人はこれから始まる新しい生活にワクワクとドキドキを抱いていたことでしょう。

新入生が入ってきて先輩になる人はドキドキの方が大きかったでしょうか。

また,新入生を迎える先生方はその初々しい姿をほほえましく感じていたのではないでしょうか。

 

そんな新しい出会いの季節ですが,弊社にも今年から新しく新入社員が入ってきました。

 

いずれこのブログにも登場予定ですが,慣れない業務を先輩たちに教わりながら真摯に

取り組む姿にこちらも日々学ばせてもらっているところです。

(ブログへの登場は6月です。ぜひお楽しみに!)

 

春という季節は色々なことの始まりの時期でもあります。

とりわけ今年は新しい元号のスタートを控えていて,よりその機運が強いのでは

ないかと思います。

 

平成最後で新時代直前の春,皆様もぜひいろいろな新しいこと

(スポーツ,習い事,語学etc…)にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

 

新しいことを学ぶ皆様を,我々教育振興会社員一同,心より応援します!

やはりこの話題

2019年04月05日

新年度、始まりましたね!

この春にご入学を迎えるみなさん、おめでとうございます。

そして、新元号も発表されました!「令和」

 

ニュースで最初に聞いて、「レ・イ・ワ?」(カタカナにするとどこかの金融会社みたいになってしましましたが…笑)

わかってはいましたが、やはり耳慣れないと違和感をもちます(´・ω・)

この「令和」という元号は、日本の「万葉集」の「初春の月にして 気淑く風ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」という一節から取られたものだそうですね。

個人的には、音の響きや言葉の意味はなかなか素敵だと感じました。

 

645年、日本で初めて使われた元号である「大化」から始まり、様々な元号を経て今年の5月に「令和」に改元されるのだと思うと、なんとも感慨深い気持ちになります。現在では天皇の即位のためによる「一世一元の制」で改元されますが、それまでは、天皇の即位以外におめでたいことがあったタイミングや、災いがあったタイミングで改元されることがあったということです。…いずれにせよ、何らかの良い変化への期待を込めたものなのだと思います。

「心機一転!」のやる気は、機を逸してしまうと再び掘り起こすのがなかなか億劫になってしまいがちですが、今年は「元旦」に「新年度の4月」に「改元」にと自分を奮い起こすタイミングをたくさん作れそうです(/・ω・)/

 

平成最後の一か月を精いっぱい過ごし、「令和」のスタートには気持ちを新たにがんばりたいと思います☆

2019年合格実績掲載

2019年04月11日

2019年の統一模試合格実績を掲載いたしました。

2019年鹿児島合格実績

2019年宮崎合格実績

それぞれのページにてご確認ください。

【鹿児島】公立高校の令和2年度入試日程を更新しました

2019年04月01日

令和2年度の鹿児島県の公立高等学校の入学試験日程を更新しました。

その他の日程については、発表され次第随時更新する予定です。

高校入試情報

【鹿児島】2019年度の統一模試年間スケジュールを更新しました。

2019年04月01日

中学生はこちらから

小学生はこちらから

ご確認ください。

【鹿児島】2019年度会場テスト実施日程の更新

2019年04月01日

2019年度 統一模試(鹿児島)の,会場テスト実施日程を更新しました。

詳しくは「会場テストについて」をご覧ください。

自宅受験の年間スケジュールを更新しました

2019年04月01日

2019年度 鹿児島県統一模試 自宅受験の年間スケジュールを更新しました。

自宅受験はこちらからご確認ください。

PAGE TOP