鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

金メダリスト

2019年05月31日

皆さん 鶴田 義行という人物をご存知ですか?

 

こんにちは!教育振興会の黒木です。

 

来年は日本で東京オリンピックが開催されます。

 

鶴田 義行(つるた よしゆき)さんは、鹿児島市伊敷出身の元水泳選手で日本人初のオリンピック連覇者です。

 

1928年、アムステルダムオリンピック、4年後のロサンゼルスオリンピックの2大会連続で金メダルを獲得しました。種目は200メ-トル平泳ぎです。

 

平泳ぎで2大会連続金メダルをとったのは鶴田氏と北島 康介の二人だけです。

 

引退後、子供たちに水泳を教えていた時に、「苦しみから逃れようとすればするほど、苦しみに追われる。苦しみにみずから挑み、これを突破すれば、永久に楽を得られるのではないか」と言っていたそうです。

 

氏は明治36年に誕生し、昭和61年に82歳で亡くなっています。

 

氏の銅像と顕彰碑は国道3号線沿いの花野団地入口から鹿児島市街地方面へ300メ-トル程のところにあります。

 

まだ行ったことのない方は、行ってみてはいかがでしょうか。

令和元年度 統一模試説明会を開催しました。

2019年05月30日

鹿児島県内の塾の先生方をお招きし、令和元年度 統一模試説明会を開催しました。

今年度は、

・令和元年度統一模試実施計画の説明
・新年度成績票と弊社教材について
・追跡調査による本年度の合否結果の分析
・平成31年度公立高校入試の分析と今後の統一模試の出題方針
・當
 太輝氏(鹿児島県立指宿高等学校 数学科)講演
演題『主役は生徒!教師は何を? ~Society5.0社会での教師の役割~ 』

などの内容をお送りしました。

 

 

 

 

 

 

 

今年も、200名を超える塾の先生方にご参加いただきました。

お忙しい中、お越しいただきまして、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

前半では、新年度成績票の説明と教材のご案内、弊社スタッフによる入試の分析発表をさせていただきました。
わかりづらい点や説明不足な点もあったかと思います。
ご不明な点、疑問に思われた点は遠慮なくお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

後半では、當 太輝氏(鹿児島県立指宿高等学校 数学科)に『主役は生徒!教師は何を? ~Society5.0社会での教師の役割~ 』というテーマで講演をしていただきました。

講演中に学習塾の先生方に質問を投げかけたり、動画や講演の感想を先生方同士で共有する時間を設けたりと、當先生が高校で普段されている授業が想像できるような講演でした。

学習塾の先生方もアクティブラーニングの指導法や考えを皆様真剣に聞き入ってらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、今年も、オリジナル教材の展示をさせていただきました。
今年度は「実戦力UPトレーニング 3年」に「Checkテスト」を加え、
休憩時間や、説明会終了後には多くの先生方に実際に手にとって見ていただきました。

今回も、皆様のおかげで無事終えることができました。
ご記入いただいたアンケートは今後の模試・教材開発等の参考にさせていただきます。
貴重なご意見、ありがとうございました。

今後とも弊社をよろしくお願いいたします。

自分の身は自分で

2019年05月24日

教育振興会の倉野です!
さて、今回は損害保険部署勤めらしく自動車に関連した内容です。

 

皆さんはここ数年で、よく「あおり運転」という言葉聞いたりしませんか?
ここ最近は、あおり運転に限らずに自動車が子どもや歩行者を巻き込む痛ましい事故をニュースで目にすることもあったかと思います。
ご自分で運転をされる方は、ヒヤッとされる場面に遭われたことや、あおり運転を受けたことがある方がいらっしゃるかもしれません。

近年のあおり運転や自動車事故の状況に対して関心が高まっている機器があります。

お分かりになる方も多いと思いますが、「ドライブレコーダー」です。

ここ数年の市場で何倍も売れ行きが上がっているみたいですね。

まだまだ社会的関心が高まっている昨今、

このブログでももう一度「ドライブレコーダー」の有効性をご確認いただけたらと思います。

 

有効性① 証拠保全

誰しも事故を起こそうとして運転をされているわけではありませんが、自分の不注意や見落としがあれば、加害者側に。相手の不注意や見落としがあれば、被害者側になり得ます。

その他、様々なことが原因で事故は起こります。(責任割合等についてはまた別の機会にでも・・・)

私の知人の例ですが、事故当初からお相手方と主張が食い違い(どちらが悪いか)、

第三者の調査会社まで入ったうえで、50:50というお互い様の結果になりました。(双方しぶしぶ受け入れ)

この事故が解決するまで2カ月ほど時間を要したみたいです。

こういう時にドライブレコーダーがついていれば、「映像」として証拠を残すことができ、大きく揉めることもなく状況に応じた割合に則って、お互い早期解決が望めます。

私は、上記のような事故の経験はありませんが、他人事と思えなくなりドライブレコーダーを車に装備しました。

 

有効性② 事故防止・安全運転機能

ドライブレコーダーの機種にもよりますが、安全運転の促進として

「前方車間距離の詰め過ぎ」や、「センターラインにかかっての走行」、「事故多発地点接近」に対して警告音が鳴ったり、音声で注意を促すような機能があります。(他にも色々あります)

自分で運転をする際に、そのような注意喚起があると安全運転を心がけるようになります。自らリスクのある運転を行わない=未然に事故を防ぐことにつながりますね。

 

余談ですが、車後方のガラスに「ドライブレコーダー録画中」というステッカーを貼ることで、あおり運転を抑制する効果もありますね。

実際、わざわざ近づいて確認することもないでしょうし、録画されているとなるとあおり運転をする人も近づかないでしょう。

ステッカーだけでも効果はありますが、万が一のことを考えると本当にドライブレコーダーを取り付けていればよりGOOD!です。

 

 

ここまで書いてきて、どこかのドライブレコーダー販売の回し者と思われるかもしれませんが、そんなことは全くありません。(笑)

ここ最近はドライブレコーダーも広く知られてきて、色々な種類があって、取付けされている方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、まだそうでない方の目に留まって何か一考、感じることがあれば嬉しいなという気持ちで書いてみました。

たまにはこんなブログも悪くない・・・・ですよね?

 

 

それでは、皆様よい週末をお過ごしください!

母の日

2019年05月15日

5月も3週目に入り、少し汗ばむ今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか。

 

さて、先日5月12日は母の日でした。

母の日は、日頃なかなか言えない母親への感謝を素直に伝えられるので、毎年大切にしています。

 

令和初の母の日は、ちょうどお互い予定がなかったのでささやかすぎるプレゼントを持って実家に帰ったところでした。

 

私は毎年、この母の日が近づくといつも思う事があります。

 

それは「母親が今好きなものは何だっけ?」という疑問です。

 

みなさんは母親の好きな物をすぐに答えられますか?

 

母親の好きな色は?

好きな食べ物は?

今ハマっている俳優は?

 

 

…私はちょくちょく話すにも関わらず、

実は知らないことが多いです。

(好きな俳優がパク・シフさんということは知ってます)

 

だから、母の日が近くなると、

プレゼントに何を贈るか悩みつつ、そんなことを考えます。

 

一方で、母親は子供の好きなものを分かっているんだなぁと、

実家に帰ると必ず置いてあるサッポロ黒ラベルを見ていつも思います。笑

 

愛情をもらってばかりの私ですが、

「ありがとう」の気持ちを忘れず、

日々恩返しするつもりで生きていきたいと

改めて感じた母の日でした。

GWと令和初仕事

2019年05月08日

教育振興会の戸破(トハ)です(^○^)

GWの間、皆さんはどう過ごされましたか?

 

私は大学時代以来の大型連休ということで

「よしっ!家族で旅行に行こう!」

と考えもしましたが、

 

特に行きたいと思うような場所もなく

「まったりとした休日を♪」

をテーマに

鹿児島県内をあちこち出かけるなどして

連休を過ごしました。

 

大型連休に入る前は

「こんなに長い休みをもらうけど退屈にならないかな。」

なんて考えもしましたが、

いざ休んでみると

「いつまでもこんなに穏やかな日が続けばいいのに…」

と連休ボケ!?なことを考えていました。

 

そんな連休の最中、

 

「パパとママは今日もお休みなの?」

「ゴールデンウィークって楽しいね(^O^)」

という暦や時間の概念がまだあまりない3歳になる娘を

見ていると

 

「毎日を一生懸命生きる大切さ」や

「周囲にいる人への感謝」など

身に染みて考えさせられることが多くありました。

 

昨日は令和初仕事ということで

連休中あまり使わなかった頭を久しぶりに

フル回転!?させました(笑)

 

仕事も休息もどちらも共にいい影響を与えられるように

令和の時代も頑張りたいと思います。

 

ではまた!

 

PS 平川動物公園にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘から

「パパは大きすぎるから飛行機は後ろに乗りなさい!」

といわれショック…(>_<)

PAGE TOP