鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

0年0月

「体の栄養」は「心の栄養」?!

2017年02月23日

「服装の乱れは、心の乱れ」

これ、学校でよく言われませんでしたか?

私、岩下もよーく聞きました。今になって、その意味が理解でき、ありがたく感じている次第であります^^;

 

私がいつも思っていて、座右の銘の一つでもあるのが、「食の乱れは、心の乱れ」…いや、もしくはその逆「心の乱れは、食の乱れ」?!です。

 

忙しさや準備のわずらわしさで食(食生活)が乱れてくると、何となく気持ちが落ち着かない、心まで沈んだ気分になるときってありませんか?…(私はあります^^;)

反対に心が乱れていると、日々の生活で大切な食事やその他のことに気が回らなくなって、食生活なんてどうでもよくなっちゃうことってありませんか?

 

私は「心の栄養」と「体の栄養」はつながっているんだと思っています。どちらも栄養が足りていて、バランスが取れていることが一番。どちらかが欠けたら、どちらも乱れてしまう…そんな気がします。

 

でも、いつもどちらのバランスもとり続けることは難しいですよね~f(^^;)

私も聖人ではないのでなかなかできません(笑)特に「心」の方は(笑)

つらいことがあると、やはり折れそうになるものだと思います。

 

そんな時は、無理やり心の乱れを整えようとするよりも、食事や、日々の生活習慣の乱れを整えることで、「心のバランス」をサポートしてあげる方が手を付けやすいかもしれません。

 

さて、来月になれば、いよいよ公立高校の入試です!

緊張している受験生もいるかもしれません!不安に思っている受験生もいるかもしれません!

そんな気持ちを落ち着かせることはなかなか難しいと思います。

そんなときは、せめて規則正しい生活をして、栄養があって温かくておいしいごはんを食べてください。きっと前向きな気持ちになる手助けをしてくれるはずです(^^)

 

受験生のみなさん!本番まで、「心」と「体調」を整えて、自分の力を出し切ってください☆

陰ながら応援しています!

バレンタイン

2017年02月13日

皆様,今年もこの時期がやってまいりました。

珍しいチョコレートがたくさん買える時期ですね!

 

とはいっても受験生の場合は恋愛イベントに関心を向けている余裕も無いと思います。今年だけは最近流行りの「俺チョコ」「自分チョコ」で我慢(?)するのかもしれません。(國澤の場合は特に我慢をするわけでも無く安定の「俺チョコ」です)

 

もっとも,この時期のチョコレートはバレンタインデーにかぎらず色々な語呂合わせで受験生を応援している商品が多いので,手に取る機会も多いのではないかな,と思います。

 

そんな私たちの身近に当たり前にあるチョコレートですが,実は近い将来食べられなくなってしまうかも知れない,ということをご存知でしょうか?

 

これは「2020年問題」と言われていて,簡単に説明をすると,チョコレートの生産量に対して消費量があまりにも多いため,2020年ごろには今ある在庫を使い尽くしてしまい,極端に値段が高くなったり(公民で習った需要と供給の関係ですね),チョコレート自体が作れなくなってしまうかもしれないということなのです。

 

私もチョコレートは大好きで,正直この世界からチョコレートがなくなってしまうと言われても想像ができません(私の上司はこの問題を知ったとき絶望的な表情をしていました)。

 

しかしながら,2016年を振り返ってみると,5人組(元6人組)の国民的男性アイドルグループが解散し,葛飾区の派出所で働くつながり眉毛のお巡りさんの漫画が連載を終了し,毎週日曜日の5時半に桂歌丸師匠のお姿を拝見することは叶わなくなってしまいました。

 

そんな風に,「当たり前」が「当たり前」でなくなるということは,実はそんなに珍しいことではないのかもしれません。

 

学生の皆さんでいえば,「一日の大半の時間を勉強に費やせる」という今の環境がそれにあたるのかもしれません。

 

今は「当たり前」でも,いつかは「当たり前」ではなくなってしまうそんな日々を,大切に過ごしてほしいなあ…と今年27歳になる國澤お兄さん(?)は思う次第でした。

ふと思う。

2017年02月09日

教育振興会の押越です。

 

ふと思い立って,ある89歳の女性が描いた水墨画の作品展を見に行きました。

 

作品の題材は,花やカラスウリなど,植物が多く取りあつかわれています。

 

白黒の2色だけの世界ですが,繊細なタッチや一心に描く力強さのようなものを感じ,深く感銘を受けました。

 

花びらや葉っぱなどの線も細部に渡って表現されており,ただただ見入ってしまいました。

 

このようなせちがらい世の中に,彼女の一心に何かに向かう姿勢には見習うところがあるように思いました。

 

受験生は今まさに,それらの作品を描いた女性のように,一心に受験に向かってがんばっているのだと思います。

 

今週末にはプレテストの結果も発送いたします。受験生のみなさんは,志望校に向けて自分の持っている力を発揮できるようにしっかりと準備をしていきましょう。

決断

2017年02月03日

こんにちは,教育振興会の山之内です。

先週から私立高校の入試が始まり,今週はその結果が受験生に届いているようです。

毎年のことですが,受験生に届く結果は悲喜こもごも。

満足している人,ショックを受けている人。受け取り方は様々。

その結果をもとに,,,

第一志望の公立高校受験に一層集中する人

第一志望にしていた公立高校受験を取りやめて。合格した私立高校に進学決定する人

第一志望にしていた公立高校から,志望校を変更する人

受け取り方が様々なら,その結果をもとにどう決断するかも様々。

鹿児島では来週8日から,宮崎では17日から公立高校の願書受付が始まります。

決断の日はもうすぐそこ。

悔いのない3年間を締めくくるために,必死で考えてみてください。

明日は,鹿児島の中3生にとっては最後の統一模試「入試プレテスト」

決断したら,あとは進むだけ。

気持ちを切り替えて志望校合格に進むために,まずは明日を大事にしましょう。

PAGE TOP