鹿児島県統一模試・宮崎県統一模試・小学生学力コンクール|鹿児島県教育振興会

お問合せ:099-252-2621
  • お問合せ
  • リンク
  • サイトマップ

霧島神宮

2019年2月15日

先月下旬に霧島神宮に行って来ました。

 

こんにちは! 教育振興会の黒木です。

 

皆さんも霧島神宮に一度は行ったことがあるという方が多いのではないでしょうか。

 

私は、今年の正月三が日に比較的近くの神社を三か所参拝していたのですが、今年は何年かぶりに霧島神宮にも行っておきたいと思いました。

 

当日は伊集院を出発して蒲生を通り、嘉例川駅の近くを抜けて霧島神宮へ向かいました。

 

駐車場から参道へ向かい、少し歩くと右手に「さざれ石」がありました。

この「さざれ石」はもとは岐阜県の山中で発見され、この地に運ばれてきたそうです。

国歌「君が代」に詠まれている「さざれ石」です。

 

参道をさらに進んで行くと境内の右手に大きな木が見えてきました。

樹齢800年程の御神木と言われている杉の木です。全国有数のパワ-スポット:霧島神宮でも象徴的な大木です。南九州の杉の木の祖だとの説もあります。

 

本殿に参拝して御守り等を購入し、おみくじを引きました。

結果は今年3回目の「吉」でした。

 

家族の健康や安寧を願い、周囲の方々に感謝し、今年一年を過ごそうと心に刻みました。

荘厳な空気に触れ、身も心も癒されたひと時でした。

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP